採用サイト制作の無料相談

クリニックの採用代行サービスおすすめ7選

採用コストを抑え、質の高い人材からの直接応募を可能にする自社採用サイト。
「クリニック向けパッケージ型採用サイト」でこれまでの採用課題をもれなく解決!
⇨【公式】採用サイトパッケージの機能・料金をまとめた資料をダウンロード

こんにちは。株式会社メディカルリンクのクリニック採用コラム編集部です。

クリニックスタッフの採用代行サービスとは、クリニックの求人活動の一部またはすべてを外部の専門業者に委託できるサービスです。

採用活動に力を入れているものの、なかなかいい人材が見つからない、もしくは、採用活動を進めたいけど時間の捻出が難しい場合、採用代行サービスの利用を検討するのはいかがでしょうか。

この記事はこんな先生にオススメ!
  • 採用代行サービスを知りたい
  • 採用代行サービスのメリットやデメリットを知りたい
  • どのような採用代行サービスがあるか知りたい
ラリホ

今注目されている採用代行のメリットデメリットを理解できる記事となってます!

目次

採用代行サービスとは?

採用代行サービスとは、クリニックの求人活動の一部またはすべてを外部の専門業者に委託できるサービスです。具体的には、以下のような業務を代行してもらえます。

  • 採用計画の作成
    • 求人職種・人数の決定
    • 採用スケジュールの作成
    • 求人条件の設定
  • 求人広告の作成・掲載
    • 求人広告の文案作成
    • 適切な求人媒体への掲載
    • 求人広告の費用管理
  • 応募者の選考
    • 履歴書・職務経歴書の審査
    • 面接の実施
    • 選考基準に基づいた合否判定
  • 内定後の手続き
    • 内定通知書の作成
    • 入社手続きのサポート

採用代行サービスの種類は?

採用代行サービスは、大きく以下の2種類に分けられます。

採用事務の代行

依頼を受けた専門業者が、自社のオフィスで採用事務を行います。具体的には、求人広告の作成・掲載、応募者の選考、内定後の手続きなどを代行します。 採用担当者は、面接や選考基準の設定など、採用活動の重要な部分に集中することができます。

  • メリット
    • 採用事務の負担を大幅に軽減できる
    • 専門性の高いノウハウで効率的に採用活動を進めることができる
    • 採用コストを削減できる可能性がある
  • デメリット
    • 自社で採用活動を行っているため、自社の求める人材像を十分に理解してもらうまでに時間がかかる場合がある
    • コミュニケーション不足による意思疎通のトラブルが発生する可能性がある
    • 採用活動の全体像を把握しにくい

リクルーターを派遣

専門の採用担当者であるリクルーターを、依頼元のクリニックに常駐派遣します。リクルーターは、求人企画から内定・入社手続きまで、採用活動のすべての業務を担当します。

  • メリット
    • 採用活動の最初から最後まで、専門知識を持ったリクルーターがサポートしてくれる
    • 自社の求める人材像をしっかりと理解した上で、的確な採用活動を進めてくれる
    • 採用活動の進捗状況を常に把握することができる
  • デメリット
    • 採用事務の代行サービスよりも費用が高額になる
    • リクルーターとの相性によっては、十分な成果を得られない可能性がある
    • 採用活動のすべてを任せてしまうため、自社の採用ノウハウが蓄積されない

採用代行サービスで具体的にどのような業務を代行してもらえるのか

採用代行サービスでは、採用活動のプロセスにおける様々な業務を代行してもらうことができます。以下では、代表的な業務内容を詳しく説明します。

採用計画

採用計画は、採用活動の成功を左右する重要な要素です。採用代行サービスでは、以下の内容について、専門的な知識と経験に基づいたコンサルティングを提供します。

  • 自院の人材採用における課題抽出
    • 経営戦略に基づいた人員配置計画の作成
    • 職種・役職ごとの採用目標の設定
    • 過去の実績データに基づいた分析
  • 採用施策にかかる費用対効果の分析
    • 採用活動にかかる費用全体の把握
    • 採用チャネルごとの費用対効果の分析
    • 費用対効果の高い採用施策の提案
  • 転職エージェントや求人メディアの選定
    • 自院の求める人材像に合致した転職エージェントや求人メディアの選定
    • それぞれの媒体の特徴と強みの分析
    • 費用対効果の高い媒体の提案
  • スタッフ定着率向上施策の企画立案
    • 長期的な視点に立った人材育成・研修制度の構築
    • 働きやすい職場環境の整備
    • 離職防止に向けた施策の提案
  • 採用担当者のトレーニング
    • 面接のテクニック
    • 選考基準の設定方法
    • 内定者とのコミュニケーション
  • SNSやホームページを活用した採用施策の企画立案
    • 自院の魅力を効果的に伝えるコンテンツの作成
    • ターゲット層に合わせたソーシャルメディアマーケティング
    • 求人情報へのアクセス導線を整備

採用計画の策定においては、クリニックの経営理念や事業戦略、財務状況などを総合的に考慮する必要があります。採用代行サービス業者の中には、これらの情報に基づいて、より高度なコンサルティングを提供しているところもあります。

求人活動

求人活動は、採用代行サービスにおける最も基本的な業務の一つです。具体的には、以下の業務を代行してもらえます。

  • 求人広告・求人票の作成
    • 職種・役職に合った求人広告・求人票の作成
    • 自院の魅力を効果的に伝えるコンテンツの作成
    • ターゲット層に合わせた広告文の作成
  • スカウトメールの作成・送付
    • 職務経歴書・履歴書に基づいたターゲティング
    • 個別にカスタマイズしたスカウトメールの作成
    • 送信タイミングの検討
  • 求人媒体への掲載
    • 求人広告掲載サイト、転職エージェント、SNSなどへの掲載
    • 掲載期間・掲載エリアの検討
    • 掲載料金の交渉
  • 応募者の対応
    • 履歴書・職務経歴書の審査
    • 電話・メールでの応募者への対応
    • 面接日程調整

求人活動においては、求職者の属性や求める条件を正確に把握し、適切な求人媒体に掲載することが重要です。また、応募者に対しては迅速かつ丁寧な対応を心がける必要があります。採用代行サービス業者であれば、これらの業務を効率的に進め、質の高い応募者を集めることができます。

選考

選考は、採用活動の中でも特に重要なプロセスです。採用代行サービスでは、以下の業務を代行してもらえます。

  • 面接の実施
    • 事前準備(面接官の選定、面接スケジュールの調整、面接質問の作成など)
    • 面接の実施(面接官の進行、質問、評価など)
    • 面接結果のとりまとめ
  • 選考基準の設定
    • 職種・役職ごとに必要なスキルや経験を明確化
    • 客観的な評価基準の設定
  • 内定後の手続き
    • 内定通知書の作成
    • 入社手続きのサポート

選考においては、自院の求める人材像を明確に定義し、客観的な基準に基づいて評価することが重要です。また、内定後は円滑に入社手続きを進める必要があります。採用代行サービス業者であれば、これらの点を考慮した選考プロセスを設計・実行することができます。

その他

上記以外にも、採用代行サービスでは、以下のような業務を代行してもらえる場合があります。

  • 入社後のフォローアップ
  • 採用に関するコンサルティング
  • 労務管理に関するサポート

採用代行サービスを利用するメリット

採用代行サービスを利用する主なメリットは以下の3つです。

人手不足の解消

採用代行サービスを利用することで、自院では時間と労力をかけて行う採用活動を外部に委託することができます。その結果、医師や看護師など、専門性の高い医療スタッフを効率的に採用することが可能になり、人手不足の解消につながります。

採用コストの削減

採用代行サービスを利用することで、採用にかかる人件費や広告費などを削減することができます。また、採用活動に費やす時間と労力を削減することで、業務効率化にもつながります。

専門性の高い人材の確保

採用代行サービス業者は、医療業界に関する豊富な知識と経験を持っています。そのため、自院の求める条件に合致した、専門性の高い人材を効率的に紹介することができます。

採用代行サービスを利用するデメリット

採用代行サービスを利用するデメリットは以下が挙げられます。

費用がかかる

採用代行サービスを利用するには、費用がかかります。費用は、サービス内容やクリニックの規模によって異なりますが、一般的には、成功報酬と基本報酬の2種類が用意されています。

成功報酬は、採用が決まった際に支払う費用で、基本報酬は、月額で支払う費用です。

採用のノウハウが残らない

採用代行サービスを利用する最大のデメリットの一つは、自院に採用ノウハウが残らないことです。

確かに、採用代行サービスにすべてを任せてしまうと、自院で採用活動の経験を積む機会がなくなり、ノウハウを蓄積することができません。

<ここまで読んで下さっている先生方へお伝えしたい事>

この記事を読んでいる先生は「労務を今より改善したい…!」という気持ちがきっとあるかと思います。株式会社メディカルリンクはクリニック向けに「パッケージ型採用サイト」を提供しております。弊社は競合他社の半額以下「競合の2倍以上のコンテンツ・充実した更新機能・SNS連携・独自エントリーフォーム機能」など成果の出せる採用サイト制作に拘っております。プロの用意した原稿テンプレも豊富に用意があり、忙しい先生でも少しの時間で使えるサイトを導入可能です。採用サイトについての無料相談を行なっていますので、気になる方はぜひお待ちしています。

採用代行サービスを検討すべきクリニック

採用代行サービスを検討すべきクリニックは以下の3つのどれかに当てはまるクリニックです。

  • 人手不足に悩んでいるクリニック
  • 採用活動に時間を割けないクリニック
  • 専門性の高い人材を採用したいクリニック

採用代行サービスを選ぶポイント

採用代行サービスは、クリニックの採用活動を効率化し、質の高い人材を採用するのに役立つツールです。しかし、利用する際にはいくつか注意点があります。

費用

採用代行サービスの費用は、サービス内容やクリニックの規模によって異なりますが、一般的には、成功報酬と基本報酬の2種類が用意されています。

成功報酬は、採用が決まった際に支払う費用で、基本報酬は、月額で支払う費用です。

成功報酬のみのプランでは、初期費用がかからないというメリットがありますが、採用が決まらなければ費用が発生しないため、リスクがあるというデメリットもあります。

基本報酬と成功報酬の併用プランでは、初期費用がかかりますが、ある程度の人材を確保できるというメリットがあります。

サービス内容

採用代行サービスによって、提供しているサービス内容は異なります。

採用計画の作成、求人広告の作成・掲載、応募者の選考、内定後の手続きなど、すべての業務を代行してくれる業者もいれば、求人広告の作成・掲載のみを代行してくれる業者もあります。

自院のニーズに合ったサービス内容を提供している業者を選ぶことが重要です。

実績

採用代行サービスを選ぶ際には、業者の実績を確認することが重要です。過去の採用実績を参考に、自院の求める人材を実際に採用した経験がある業者を選びましょう。

担当者

採用代行サービスは、担当者との相性も重要です。担当者との面談を通して、しっかりとコミュニケーションが取れるかどうかを確認しましょう。

医療業界に特化した採用代行サービス7社

株式会社リクルートメディカルキャリア

リクルートメディカルキャリアは全国350以上の医療機関の採用を成功させた実績を持つ、医師・看護師・薬剤師など幅広い職種の採用を支援する業界最大手の採用代行サービス。成功報酬型と基本報酬型の2つのプランから選択可能で、求人広告の作成・掲載から内定後まで、採用活動の全てを代行します。

会社名株式会社リクルートメディカルキャリア
会社URLhttps://www.recruit-mc.co.jp
サービス開始年2009年
強い職種医師・看護師・薬剤師
エリア全国
料金体系成功報酬型/基本報酬型の2プラン

株式会社イノアス

株式会社イノアスは医療系国内最大人材大手「ジョブメドレー」から独立後、M3グループを初めとした様々な医療機関の採用戦略や実行支援を担ってきたディレクターと現役医師が医療機関向け採用代行サービスを行っている会社です。コストカットに強みをもち、現場への高い解像度をサービスに活かしています。

会社名株式会社イノアス
会社URLhttps://inoasu.com/rpo
サービス開始年2024年
強い職種コメディカル全般
エリア関東中心・全国対応可能
料金体系事業所規模で見積もり


株式会社LEGALISS

新たな一歩を踏み出すにあたって、人材確保は大きな課題です。現職業務で忙しい中、焦って採用を進めると、ミスマッチによる早期離職の悪循環に陥ってしまうこともあります。そこで、当社は新規クリニック様の採用活動をトータルサポートする、経験豊富な採用代行サービスを展開しています。

会社名株式会社LEGALISS
会社URLhttps://legaliss-corp.co.jp
サービス開始年2020年
強い職種開業前のクリニック
エリア関西
料金体系個別/要問合せ

株式会社エンブライト

株式会社エンブライトは医療・介護・福祉業界の専門資格人材採用に特化、医師・看護師・薬剤師・介護福祉士など、豊富な経験とノウハウで最適な人材獲得を支援しています。採用代行から人事制度構築まで、ワンストップでサポートします。

会社名株式会社エンブライト
会社URLhttps://en-bright.com
サービス開始年2018年
強い職種医療・介護・福祉業界
エリア全国
料金体系個別/要問合せ

株式会社スピアヘッド

単に求める人材の条件を満たすだけでなく、クリニックの強みや弱み、求職者が働きやすい環境を分析し、定着率向上につながる採用計画を策定します。院長自身では気づきにくい課題や魅力を抽出し、求職者に効果的にアピールすることで、採用活動の質を高めます。

会社名株式会社スピアヘッド
会社URLhttps://spearheads.jp
サービス開始年2022年
強い職種クリニック
エリア関東
料金体系個別/要問合せ

株式会社MAポート(メディカルソーシング事業部)

株式会社MAポートのサービスであるメディカルソーシングでは、医療機関のあらゆる職種採用をワンストップで採用代行します。医師、看護師、介護職員まで、幅広い職種に対応した採用代行サービスで、人材不足解消から新規事業立ち上げまで、医療機関の様々なニーズを支援します。豊富な経験と専門知識を持つスタッフが、最適な人材獲得をサポートします。

会社名株式会社MAポート
会社URLhttps://www.medical-sourcing.jp
サービス開始年2011年
強い職種医師・看護師・介護職員
エリア全国
料金体系一律月額10万円*契約期間は3ヶ月から可能

ユアマネ採用代行

ユアマネ採用代行は、医療・福祉業界に特化した豊富な経験を持つ専門家が担当し、施設の理念や求める人物像を正確に把握した上で、求職者に響く魅力的な求人原稿を作成します。またクリニックの強みや魅力を最大限に引き出す求人原稿作成、効果的な求人広告掲載、応募者への対応まで、採用活動の全てをサポートしています。
会社名ヘルスケアマーケット・ジャパン株式会社
会社URLhttps://healthcare-markets.jp/
サービス開始年2015年
強い職種医療・福祉系
エリア全国
料金体系プラン制/月額55,000円~

クリニック採用はメディカルリンクにお任せ

株式会社メディカルリンクは、クリニック特化の採用サイト制作事業を行っており、採用コストを抑え・応募人材の質の向上に繋がるサイト制作が可能です。

メディカルリンクに相談するメリット

  • 豊富な経験と実績
  • クリニック特化のノウハウ
  • 費用対効果の高いサービス

パッケージ型のサイト提供であるため、他院で効果の出ているモデルをそのまま導入可能です。外部サイトとして導入し、クリニック公式ホームページとリンクを繋ぐ事で採用において絶大な効果をもたらします。


採用単価を下げたい、効果的な採用活動を行いたいという方は、ぜひメディカルリンクにご相談ください。ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。
サービスについて気になる方は、以下の資料をご覧ください。

サービス説明資料
クリニック向けパッケージ型
採用サイト

クリニック採用に必要なページ・コンテンツを全て詰め込んだパッケージをオールインワンで導入頂けます。サイト公開後、4ヶ月で10人の直接応募を獲得したクリニック様もございます。
<内容>

  • サービス概要
  • パッケージ型作用サイトの機能
  • 料金・プラン
  • ご利用の流れ
  • よくある質問
  • 会社概要

サービスについての無料相談

サービス導入について気になる方に向けて、無料相談会を実施しています。
クリニック向け採用サイト制作サービスについて、Web面談でご説明させて頂きます。
採用LP職種特化型採用サイトについても承っていますので、お気軽にご相談ください。

下記より都合の良い日時をお選び下さい。



ぜひご友人に教えてあげてください
  • URLをコピーしました!

この記事の執筆者

ラリホのアバター ラリホ サイト制作ディレクター

株式会社メディカルリンク代表。現役臨床医。医学部卒後はエンジニア兼医師として採用ソリューション事業開発に従事。後に、メディカルリンクを創業。得意領域はサイト開発、競合分析。社内では制作ディレクションを行う。

目次