採用サイト制作の無料相談

医療法人誠和会 正田病院 仙頭伸康 様|採用サイト制作インタビュー

地域中核病院として
病院全体でDX化を推進し
診療・採用のアップデートを

医療法人誠和会 様

導入前の課題を教えて下さい

採用コスト・人材の質という面で課題はずっと抱えていました。直近であったのが、紹介会社から紹介された看護師が1週間で辞めてしまったことがありました。応募者の思いと病院の思いのミスマッチが生じたために起きたと感じています。採用サイトで十分なコンテンツを出すことで、そういった相違を無くしていければと思いました。コスト面についてですが、退職者が続いた時は採用コストが年間1000万以上発生した時もあり、現在も年間500万円以上はかかっています。病院ホームページから直接問い合わせしてくる人もいるが、件数としてはかなり少ないのが現状ですね。人材紹介を利用した採用では手数料も100万円以上かかるため、本音を言えば自前で揃えたいと常々思っています。

メディカルリンクの採用サイトを導入するに至ったきっかけ

導入に至った経緯

理事長からの紹介でメディカルリンク様を知りました。サービスが比較的安価でかつ医師が経営している会社なので安心感はありましたね。代表の「医療現場の採用はより良くする」という想いが強く、話を進めていくたびによく練られたサービスだと感じました。

制作中に感じた事

レスポンスが早くて丁寧でした。むしろこちらの方がお待たせする場面が多く、申し訳ないなと感じています。対応面では特に気になるところや不明点なく進めていただきました。何より、完成系のパッケージがあるので理解がしやすく、制作中も安心して見ていました。

完成したサイトを見て

まず思ったのが、とてもボリュームのある求人専門サイトに出来上がったなという感想です。当院では医師や看護師の他にも臨床検査技師、社会福祉士などといったコメディカルスタッフも募集しています。それを1つのサイトで管轄できる、今後当院に興味を持った人材の窓口になるのではと、ワクワクしました。

これからの展望について

当院では2024年4月から熊野院長に変わり、病院の方向性を見直している段階にあります。具体的には、地域の医療インフラとしての役割を担いつつ予防医療の分野に意識的に力を入れていくことで、地域への医療アプローチを増やして行きたいと考えております。地域への貢献をさせていただくことで継続的に病院経営ができるよう、大きな課題に対して病院全体で取り組んでいければと思います。更に、積極的に医療DXを行なって行き、限られた人的資源の中で医療の質を高めて行きたいと考えています。

採用に困っている先生方へメッセージ

病院経営は人的資本の上で成り立っており、優秀なメディカルスタッフを採用できるか否かによって病院経営に大きな影響を与えます。当院も模索中であり、偉そうなことは言える立場にはありませんが、今回採用サイトという一種の採用DXを導入し、人材紹介会社以外の選択肢を持つ試みをしています。医療業界は旧態依然としている封建的な業界でもありますので、いちはやくキャッチアップすることで光明を見出したいと願っております。

医療法人誠和会 正田病院

https://www.shodahospital.jp

医療法人誠和会正田病院 理事 仙頭伸康

大学卒業後、2003年にみずほ証券(旧新光証券)に入社。富裕層向けのコンサルティング営業に従事。社長賞を2回獲得。2013年に株式会社キャピタル・アセット・プランニングに入社し、コンサルタントと社長の鞄持ちをしながら、株式上場を経験。一橋ビジネススクールの楠木教授による次世代幹部育成のためのビジネススクールの一期生として会社派遣で参加。2018年に医療法人誠和会に理事長補佐として入社。2024年4月に理事に就任。

\機能やサポート内容が分かる/

ご質問だけでも、お気軽にお問い合わせ

サービスについての無料相談

サービス導入について気になる方に向けて、無料相談会を実施しています。
クリニック向け採用サイト制作サービスについて、Web面談でご説明させて頂きます。
採用LP職種特化型採用サイトについても承っていますので、お気軽にご相談ください。

下記より都合の良い日時をお選び下さい。

正確な採用戦略が、医院の
未来を変える。

医療を支える採用活動の、道しるべに。

メディカルリンクのサービスに関する資料をダウンロードいただけます。

実際の画面でカラーや完成イメージを確認できるデモ画面をご用意してます。