採用サイト制作の無料相談

医療法人社団五惠会 中村隆人 様|採用サイト制作インタビュー

採用コストをかける前に
今後の求職者の受け皿となる
法人一括の採用サイト導入を

医療法人社団五惠会 様

導入前の課題を教えて下さい

まず、当地域では募集しても集まらないことが常態化しています。当院では主にハローワークとIndeedを使って募集をかけていました。Indeedは基本無料版を使っています。以前は有料で広告運用をしていましたけど、結局来なかったので辞めてしまいました。 今は事務の常勤・パートを募集しています。今後、人材紹介を使わざるを得ない状況になると思うと、なんとかしたいなという気持ちはありました。

メディカルリンクの採用サイトを導入するに至ったきっかけ

導入に至った経緯

応募の窓口を1つでも増やしたいなと思っていました。応募者数自体が激増するとは考えていません。また、採用サイトがあることで採用ブランディングに繋がり、地域の競合クリニックよりも比較検討で勝てるのではと思い、採用サイト制作を決意しました。

制作中に感じた事

コミュニケーションが丁寧だなという印象を受けました。それと、医療機関用の採用サイトパッケージということで、動線が丁寧に敷かれていて、フォームに答えたり、今のクリニックの状況をいくつか入力するだけで後は勝手にサイトが出来上がるのがかなり良かったです。ホームページ作った時に撮った写真は古いので、今回はメディカルリンクさんに写真撮影もして頂きました。

完成したサイトを見て

一言で言うと、とても満足しています。求職者が欲しそうなページをしっかり作っていただき、ボリュームのあるサイトになったんじゃないかなと思います。下手したら、クリニックによっては公式ホームページよりもページ数の多いサイトが出来上がるかもしれませんね。(笑)

採用に困っている先生方へメッセージ

採用サイトを作るにあたって、それ自体ブランディングにもなりますが、企業体としての魅力が伝わると改めて感じています。採用サイトを作ると、スタッフも採用に対する意識が出来たのが思わぬ収穫でした。自分達でいい職場にするという自覚と、私自身スタッフの事をさらに好きになる事ができたので、サイトを作って良かったなと思います。今困っていない先生も、今後必要になってきますので、お早めにご相談されるのもいいかもしれません。

医療法人社団五惠会 プラーカ中村クリニック

https://plaka-nakamura-clinic.skr.jp

医療法人社団五惠会 中村隆人

日本内科学会(認定内科医、総合内科専門医)日本消化器病学会(専門医)日本消化器内視鏡学会(専門医)日本肝臓学会(専門医、肝炎治療促進事業登録認定)
新潟大学医学部卒業後、県立掘田病院で初期研修。その後新潟大学消化器内科に入局し、内視鏡検査含め消化器疾患全般を幅広く経験する。厚生連村上総合病院では処置内視鏡であるERCPのスペシャリストとして多くの後進の指導に当たりながら期間病院での研鑽を続ける。2020年、父が院長を務めるプラーカ中村クリニック副院長に就任。活躍の場を外来に移し、日々診療を行っている。

\機能やサポート内容が分かる/

ご質問だけでも、お気軽にお問い合わせ

サービスについての無料相談

サービス導入について気になる方に向けて、無料相談会を実施しています。
クリニック向け採用サイト制作サービスについて、Web面談でご説明させて頂きます。
採用LP職種特化型採用サイトについても承っていますので、お気軽にご相談ください。

下記より都合の良い日時をお選び下さい。

正確な採用戦略が、医院の
未来を変える。

医療を支える採用活動の、道しるべに。

メディカルリンクのサービスに関する資料をダウンロードいただけます。

実際の画面でカラーや完成イメージを確認できるデモ画面をご用意してます。